力を抜いて下さい。おねがいします!

      2017/05/07

力を抜いて下さい。おねがいします!

は?一体、何なんですか?

と思われた方も多いでしょう。

でも、力を抜かないと、歯周病で、

あなたの歯がなくなりますよ。

 

歯周病は8割の人がかかってしまう病気なのですが、

歯医者がなおすって、思ってませんか?

歯医者になおしてもらうって、思ってませんか?

歯石を取ってもらっていれば、大丈夫と思ってませんか?

そう思っているなら、その考えを今すぐ切り替えましょう。

 

歯周病をなおすのはあなたです。

 

歯周病の原因はただ一つ、細菌のかたまり、プラークです。

そのプラークを毎日あなたが取れば、歯周病にはなりません。

 

「なんだ、歯みがきくらい、やってるよ」

「毎日みがいたって、全然なおらないよ!」

 

と、いう意見をよくいただきます。でも、

ズバリ、それは正しくみがけてないからです。

100%に近い人たちが、力を入れすぎてみがいています。

ちょっと厳しい言い方をすれば、それぞれがそれぞれの方法で、

好きなように歯みがきっぽいことをしているだけです。

『歯周病にならないようにプラークを取る』

という目的と方法で、歯をみがいてないんです。

いわゆる、歯みがきのようなマネをしているだけです。

歯と歯ぐきのすきまについたネチャネチャしたプラークをとる、

という意識で歯をみがけている人はほとんどいません。

 

 

まずは、歯ブラシの力を抜いて下さい。

 

話はそれからです。

あなたの歯ブラシは、こうなっていませんか?

歯をなくす人に多い、5つの悪い習慣!あなたは大丈夫?

これではプラークは取れにくいです。

 

こうしてください。

歯をなくす人に多い、5つの悪い習慣!あなたは大丈夫?

毛先が曲がっていては、歯についたプラークがとれません。

実際にやってみるとわかると思いますが、

おどろくほど、弱い力じゃないと毛先が曲がります。

でも、歯を強い力でこすっても、プラークは取れません。

力でこすり取るのではありません。

適切な角度で毛先をあてて、うかしとるイメージです。

 

 

 

なかなかできない、という人

 

強くみがいたほうが気持ちいい。

そんな弱い力ではみがいた気がしない。

なかなか、今までのくせがぬけない。

 

そんな人は、まず、やりたいようにやって下さい。

歯みがき粉たっぷりつけて、

今まで通りゴシゴシ強くみがいて下さい。

 

やり終わったら…

 

歯みがき粉はつけずに、歯と歯ぐきの境目を、

手鏡を見ながら、時間をかけてていねいに、

かぎりなくシャカシャカ音が小さくなるように、

やさしい力でみがく習慣をつけて下さい。

 

歯間ブラシ、糸ようじ、ベロみがき、

色々ありますが、まずは力を抜かないと、はじまりません。

よろしくおねがいします。

 

さらに詳しい歯ブラシについては

コチラ➡http://free-dentist.com/periodontal-disease/

 

 

 

やさしくみがいて、プラークを取りましょう。

みなさまが歯周病になりませんように。

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 歯周病