歯医者として、あなたに伝えたいこと

      2017/05/07

歯医者として、あなたに伝えたいこと

僕が歯医者として、あなたに伝えたいことは、

いい、治療方法の説明ではありません。

いい、材料の説明でもありません。

いい、かぶせ物の説明でもなければ、

いい、つめものの説明でもありません。

最新の治療方法の紹介でもなければ、

定期健診で、せっせと歯石を取るのを

すすめることでもありません。

 

 

 

治療の内容や精度を伝えたいのではありません

歯医者として、あなたに伝えたいこと

そんなことをいくら説明しても、

あなたの歯が長持ちするわけではありません。

 

 

 

いかに自分の歯が大切か、ということを伝えたい

歯医者として、あなたに伝えたいこと

あなた自身の歯の大切さを伝えて、理解してもらう事、

どうすれば歯の治療を受けずにすみ、

どうすればそのままの歯を維持できるのか、

を、あなたに伝える事が歯医者の役目だと思っています。

もちろん、困っている人を助けるのが歯医者ですが、

困らないように人を導いていく歯医者でありたい、

と、僕は思っています。

 

 

 

インプラントが35万円!

 

ほとんどの方が

 

『たかっ!』

 

と、言います。

歯医者として、あなたに伝えたいこと

 

35万円もあれば…

 

海外旅行、

ブランドバッグ、

ブランド時計、

指輪

ダイヤモンド

アクセサリーなどなど

欲しい物がいろいろ買えます。

『たかが、歯にそんなにかけられない』

ほとんどの人が、そう言います。

 

 

 

でも、よく考えてみてください

 

インプラントは正しく管理すれば20年、30年、

あなたの管理がよければ、一生持ちます。

私の母親に入れたインプラントは、

今年で18年、変わらずいい調子です。

お口の中は、熱い、冷たい、硬い、甘い、辛い、

塩辛い、すっぱい、にがい、など、とても過酷な環境です。

そして何よりも かむ という圧力がかかり続けます。

歯医者として、あなたに伝えたいこと

 

 

ブランドものが、一生持ちますか?

 

ブランドのカバンやバックをいつも身に着けますか?

旅行なんて、あっという間です。

 

別に、インプラントをススメているわけではありません。

保険治療がダメだ、と言いたいのでもありません。

あなたに、あなたの1本の歯の価値をわかって欲しいのです。

1本35万円の人工のインプラントよりも、

あなたが持っている「自分の歯」の方がいいのです。

 

 

 

自分の歯に勝つものはありません

 

かみごこち、見た目、みがきやすさ、

どれをとっても、自分の歯に勝つものはありません。

あなたの歯が一番大切なのです。

だから、あなたに、あなた自身の歯の価値を、

わかっていて欲しいのです。

 

どうやって治療してもらおうか、

どうすれば長く持つのか、

いい歯はいくらかかるのか、

年に何回くらい歯石をとればいいのか、

 

そんな事ではなく、

あなたが自分であなた自身の歯を守っていくには、

どうすればいいのか、

それをお伝えするのが、僕の役目だと思っています。

 

 

 

どこかでも書きましたが、

汚れを取ってもらおう、と考えるのではなく、

悪いところを早めに治してもらおう、と考えるのではなく、

あなたの大切な歯をどうすれば長持ちさせられるのか、

それを歯医者に教わって下さい。

読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 - 思い